スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日の報告

三度目の正直で、やっと晴れましたね。
今年度最初の行船公園での アート広場が開催されました。
暑さと葛西地区小中学生の土曜登校と重なり、公園に訪れた方は少なかったように思えました。

それでも公園を訪れた方々は
「わあー!いろいろなお店が出ている。」
「いつもこういうのはやっているんですか?」
などと 反応は、よかったようです。

私たちは、和紙の紙染めのワークショップを遣らせていただきました。
約30組ほどの親子やおじいちゃんおばあちゃんと孫…というような組み合わせの参加者でした。
こどもたちが 喜んで作業しているのを 付き添いの親や祖父母の方々も
楽しそうに見たり、手伝ったり、していました。

今回 目立ったのは、父親がこどもたちを連れてきたのが多かったですね。
最近の現象で、父親が育児に参加しているのは、嬉しいことです。
ワークショップの合間に、エプロンシアターや、手袋人形劇も午前中に一回、
午後二回と上演しましたが、皆さんに喜んで貰えたようで、ホッとしました。


藤棚の下のブースは、日陰も 出来お客様も多かったようですが、
日なたのところは、暑すぎて、長くいられず、お客も 少なかったように 思いました。
季節がよければ、もっとたくさんの方々が、訪れて下さったのでしょうね。
次回11月に 期待したいと 思います。

高津陽子
スポンサーサイト

最新コメント

Twitter on FC2

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。