スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月10日ふれあうアート広場の報告


今年度第一回目のふれあうアート広場が開催されました。
五月晴れのいい天気!
ただ風が強く作品が飛ばされそれを追いかけたり、大変でした。
それぞれのブースを順に覗いてみましょう。※敬称略


15.jpg
◉あんぽりいち
泡版画のワークショップでした。
絵の具に洗剤を入れ、ストローで泡をたて
それを葉書大の用紙に写します。たくさんのこどもたちが集まっていました。
なんと無料でのワークショップでした。

◉ミクロアート
今回、ご都合によりキャンセル。プレゼントを持参されたファンの方もがっかり。
次回のご参加をお待ちしています。


18.jpg
◉MAY3 
二回目の出展です。学生時代の仲良しグループが今はママ友になりました。それぞれの特技をいかして協力しての出展でした。携帯スマホなどのキープコーテングや名前の詩。
例えば、「せな」ちゃんなら…

せかいじゅう
なかよくなれるように

と、その人らしい詩にします。
ママのこどもたちも一緒に参加して微笑ましい様子でした。


20.jpg
◉松本幸恵
自分で描いた絵をポストカードにして出展しました。
公園に来たおじいさんや親子連れが作品を買ってくれ嬉しかった!
と言っていましたよ!


22.jpg
◉根崎 裕幸
似顔絵とスプレーアートとコラボが新宿からやってきました。
お二人で出展。一人が似顔絵を描きそれをスプレーでコーテングする…コラボです。
都会の香のするアートでした。


05.jpg
◉アトリエ*ART Picnic 
姉妹で来ました。お姉さんは、新宿から、素敵なアクセサリーの作品を持ってきました。
妹さんは、練馬区から来たそうです。アートセラピーのワークショップをしていました。表に出ない深い心の世界を読み説きます。自分の描いた絵を熱心に聞いていた方の姿が印象的でした。


遠山利之
◉遠山 利之
白黒の鉛筆画です。
動物や人間の肖像画をたくさん展示されていました。アート広場が始まった時からの出展です。
先月は、銀座一丁目で、グループ展に参加したそうです。
二年前のアート広場で、「うちの犬を描いてください」と依頼のあったゴールデンレッドリバー犬の持ち主も
また見に来て下さったようです。


03.jpg
◉似顔絵でかど屋本舗 
区内の上一色からの出展です。午前中はほとんどお客がいなかったのですが、午後は、切れ間がないくらい親子で来ていましたね。
かわいい我が子の似顔絵にニコニコ顔のお母さんが印象的でした。


川崎悟
◉川崎 悟
ブースの名前は「黒猫堂」
猫をモチーフとした作品がたくさん展示されていました。
紙紐を使って手提げ・携帯スマホ入れ・ヘヤーバンド・アームバンド…などです。
「凄い!これってどうやって作ったんですか?」
と興味津々のお客がいました。


17.jpg
◉シアターあっぷるず 
紙染めとそれを牛乳パックにはり、母の日のプレゼント作りや
割り箸鉄砲作りのワークショップでした。強風で苦労していたようです。
恒例のシアターは1時半から、エプロンシアター・手袋人形・大型紙芝居などをやりました。ブルーシートが即席の劇場になり、公園に来ていた、たくさんのこどもたちが、楽しんでいました。


23.jpg
◉早川京子
10年前孫が生まれてから絵を描き始めましたそうです。
「癒し系の絵ですね!」
「絵本を出しませんか?」
と講談社の方から言われたそうです。
クレパス クレヨン水彩画水墨画など多様なものに挑戦しています。
アート広場で、知り合った人に頼まれ、絵の教室を始めたそうです。
昨年度に出展した時は、ポストカードが何点かと 絵が売れました。
今回は、風が強く参加出来てったけど、よかったと 言っていました。


12.jpg
◉(NPO)ハープ
廃材を使ったワークショップ。
なんといっても一番人気だったのではないでしょうか!
いろいろな木切れを創造力豊かに組み立てていました。
こどもだけでなく、大人もはまっていたようです。
段ボールに自由に色を塗っていき、それを組み立てると鳥の形をした船になる!
という参加型の展示もありました。出来上がった作品の前で記念撮影をしていた方もいました。


21.jpg
◉豊島 加奈さん
これで四回目の出展です。脳性麻痺のため手足を動かすことができず
唯一動かせる舌で舌打ちの音を使って音声入力をしパソコンを操作して作品を仕上げます。
毎回少しずつ作品が増えてくるのが、すごいですね!
加奈さんの通っている施設の所長さんがわざわざ応援に駆け付けて来ていました。
加奈さんの応援団が毎回来ているのもすごいですね!


16.jpg
◉YSG 江戸川悠人会
「これ自分たちが作ったんですよ」と陶芸の作品を誇らしげに紹介していました。
紙すきをして作った名刺入れも販売していました。
一番人気は、スーパーボールすくい。こどもたちがたくさん寄ってきていました。
強風で飛ばされ、大変だったポストカードの展示もありました。







関連記事

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/28 08:59)

練馬区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

最新コメント

Twitter on FC2

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。